FC2ブログ

新☆アイテム




先週から
ご調教の予定を決めて頂いていて


その日を
心待ちにしていた……私


前の日の朝、
モーニングLINEの文章の中に



『早く……逢いたいです』


と書く。



ご主人様からのお返事は


『今日の午後、仕事次第だけど
大丈夫かも!』



一日早くなる!!!


嬉しさの反面
自分のズボラさを
思い知らされる…………


予定が明日だから……と
ツルマンにしていなかったのです。


ご主人様に……ご報告とお詫びの
言葉を送ります。


すると……



『お仕置きだからな。』


(///∇///)



どんなお仕置なのか、ワクワクします。



仕事を終えて
ノーブラ、ノーパンで
ご主人様の元へ向かいます。



爽やかな笑顔のご主人様に
ドキドキしてしまう。



車に乗ると
仕事をしてきた私を労うように
アイスコーヒーをすすめてくれる……


『今日は、お天気いいから
菜の花を見に行こう。』



遠出をほとんどしない私は
県内の観光スポットや
季節のイベント系は無縁……


そんな私を
ご主人様は、自分のリスクを
負ってでも連れ出してくれる……


片道二時間弱のドライブ



もちろん車内調教の
始りです。


私はいつも
ご主人様の太腿をさすります


それが
ご主人様へのご挨拶の換わり


ご主人様は
長い腕を伸ばし……私の足を
サワサワとソフトに触ります……


それだけで、逝きそうになる私……


手の甲で、内腿を叩き
『ご主人様が触りやすいように
足を開きなさい』


と、仰います


ツルマンになっていない
ソコを触られる……


その恥ずかしさと
ご主人様の手の感触が混じり合い



抑え切れず
イヤらしい声が出てしまう



『どうしたの?そんな声だして……
なにもしてないだろう?』



ご主人様は
足しか触れていない……


それなのに、私は
核心部分を愛撫されてるかのよう……



『ほら、足を開いて……
なんて言うんだっけ??』




『…………ご、ご主人様に
オマンコ…………を、さ、触って……
頂く…………じゅ、準備が出来ました
お、お願い……しま……す……』



ようやく、ご挨拶をして
助手席で大股を開く…………



『ん???なんだ?この感触……
チクチクするぞ!
いつでも、ご主人様が遣える
ようにしておきなさい!と
言ってただろう??
お仕置きだからな。』


そう言うと
ご主人様は……小さな紙袋から
お仕置きのアイテムを
取り出した…………



毛抜き…………



『自分で抜いてごらん(笑)』


数本……抜いてみる


皮膚が柔らかな場所なだけに
とても痛い……



『ご主人様……痛いです……』





『仕方ないだろ?
マリーが悪いんだから……
後でご主人様が綺麗に
抜いてやるからな!』



そう言うと
チクチクするソコを
楽しむかのように……いじる



シートに滴るほどの
すけべ汁が中から
溢れているのが……わかる


『なんで、こんなに
濡れてるんだ?』



割れ目を中指で
数回、撫でられただけなのに



挿入され
奥を突き上げられた時のように
逝き果てる……私。



『ご、ごめんなさい……
ご主人様……逝っちゃいました』



『ただ、触ってるだけだろ?
なんで、そんなに逝くんだ(笑)
オマンコに……薬ぬらないとな(笑)』



薬 ???



ご主人様の口元が
いつになく
緩んでいた…………



イタズラを楽しむ
少年のように









スポンサーサイト
[PR]

2 Comments

慎太郎  

ああ、楽しそうですね。
お仕置き・・・。
ご主人様という人種は、それがしたくてたまらないですからね。
何をしようかと考えているだけで楽しい。
毛抜きで自分で抜く。
これまた楽しいことを考え付きましたね。

2017/05/25 (Thu) 01:26 | EDIT | REPLY |   

美月  

お仕置き・・・・

素敵な響き(*^_^*)♪

私のご主人さまは「おしおき」しないんです。
だから憧れる~
私だったらおしおきしてもらいたいから、わざとへまをやっちゃいそうです(笑)。

2017/05/26 (Fri) 00:49 | REPLY |   

Post a comment